やお九州マガジン | 安全な食品情報を届けるブログ

肥後グリーンメロンの魅力!

肥後グリーンメロンの魅力!

こんにちは!やお九州の服部です!

5月もあっという間にあと5日となりましたね。

今回は、出荷間近!

熊本県産の肥後グリーンを紹介させていただきます!

昨年震災を乗り越えたメロン!今年も美味しいメロン作ります!(右 生産者:葉山さん)

前回のブログに、昨年は震災の影響で例年の予約が埋まらず、
皆さんに助けられました。

今年も頑張って、肥後グリーンを育てていらっしゃいます^ ^

 

さて!肥後グリーンは、

「肥後」と名前にあるように主に熊本県で栽培されており、

緑色の果皮と緑色の果肉をしています。さらに高糖度も特徴です!

葉山さんは、今年も糖度16度を目指していらっしゃいます!

 

 

今年は、2月中旬に定植しました。

順調に育ち、花が咲き始め、ミツバチをハウスに放ち受粉させました。

実のなったメロンから、1枝に1玉ずつ選びその他の実を摘果(てきか)していきます。

栄養を集中させることが目的です。

 

表面がガザガザしはじめ、ネットが張ってきます。

どんなネット模様になるのか、楽しみですね〜!

この辺りになると、見た目がメロンっぽくなってきますね^ ^

成長し、大きく熟してくると、地面に落ちてしまう肥後グリーン。

1つ1つをひもで補助して、傷まないように育てていきます。

収穫前になると、水を与えるのを止め、糖度を上げていきます。

枯れないように、見極めるところが大変難しい仕上げの作業です!

 

メロン作り7年目!昨年の震災を乗り越え、今年も美味しいメロンをお届けします!

八代も液状化や揺れで物が倒れるなどの被害がでましたが、

益城や南阿蘇のような被害はありませんでした。

昨年は、震災直後で、動ける生産者は頑張ろうと、

一生懸命甘くて美味しいメロンを育て、お届けさせていただきました!

今年も、熊本復興の力に少しでも貢献できればと思っております!

【メロンのおいしい召し上がり方♪】

メロンは収穫日してすぐに発送をしております。

到着から食べ頃まで、常温で置いておくことで「追熟(ついじゅく)」します。

追熟することでさらに甘くなり、果肉も柔らかくなります。

 

食べ頃の見極め!

見て、触って、嗅いで感じてください。

1)メロンのお尻部分を押すと柔らかい
2)甘い香りが香る
3)指ではじくと低い音がする

※あくまで、見極めのポイントですので、絶対ではありません。

見た目や感触に表れない場合があります。
さらに、1~2時間程冷やしてからお召し上がりください。

 

1箱約8kg(4〜6玉)でお送りします^^

プレゼントや、ご近所やお友達とシェアなど^ ^

やお九州で予約受付中ですので、ぜひお試しくださいませ〜

The following two tabs change content below.
服部学

服部学

やお九州の代表。宮崎県出身。 教員免許も持っており、次世代のために奮闘中。
やお九州

関連記事

    None Found