やお九州マガジン | 安全な食品情報を届けるブログ

美味しくて新鮮な長ネギの見分け方【野菜の見分け方】

美味しくて新鮮な長ネギの見分け方【野菜の見分け方】

下仁田ネギ、九条ねぎ、深谷ネギなど、地域ブランドねぎも多くあるネギ。

今回は、そんな長ネギをスーパーなどで買うときに、美味しくて新鮮なものを選ぶ方法を記事にしました。
ポイントは緑と白のコントラストと根元と時期です。早速見てみましょう。

長ネギ

緑と白がはっきり分かれているものを選ぼう

葉の緑と身の白い部分の違いがはっきり、くっきりしているものを選びましょう。
また、ツヤとハリがあり、白い部分が弾力のあるものが美味しいネギのポイントです。
やだ、下仁田ネギだけは、霜にあたるので、クタッとしていても美味しいです。

全体が短すぎず、根元から中身が飛び出していないものを選ぼう

全体が短いものは、何度か根元から切られていて、古いものの可能性があります。
また、根元から中身が出ている場合は、収穫から時間が建っているものです。

冬時期に選ぼう

一般的な長ネギ(根深ネギ)は、11月~2月頃の寒い時期に旬を迎えます。
通年流通はしているのですが、冬のほうがより美味しい長ネギが手に入ります。

以上の3点をポイントに買い物をすれば、より美味しい長ネギを見分けることが出来るでしょう。
買うときに思い出してくださいね。

[お知らせ]九州野菜通販のやお九州では九州野菜を販売中です。是非お試しください。

The following two tabs change content below.
やお九州
九州野菜通販のやお九州です。 採れたての野菜のみずみずしいおいしさや、精米したてのお米のおいしさ、その土地でしか採れない食材のおいしさ、まだまだおいしさを伝えきれていない食材がたくさんあります。 それを地元や全国の全国のお母さんお父さんにお届けします!
やお九州

関連記事

    None Found