やお九州マガジン | 安全な食品情報を届けるブログ

産直野菜を買いに行こう!東京で開催されているマルシェ6選

産直野菜を買いに行こう!東京で開催されているマルシェ6選

農家さんや生産者さんなどから、直接食材を買うことが出来るマルシェ。
直売所とも言われていますが、東京でも各地で開催されています。
昔からやっているものや、最近始まったものあり、今回は東京都内の常設マルシェをまとめてみました。

アークヒルズマルシェ(六本木)

roppongi

六本木一丁目駅直結、六本木アークヒルズのアーク・カラヤン広場にて毎週土曜日に開催されているヒルズマルシェ
全国各地の農家さんが持ってくる野菜や果物の販売や、パンやジャム、ドレッシングなどの加工品も販売しています。
同じ広場ではビアガーデンや全国の粉モンを集めたイベント等、その時々で様々なイベントも行われています。

場所:六本木アークヒルズ アーク・カラヤン広場
日時:毎週土曜日 10:00~14:00

ヒルズマルシェ

Farmer’s Market@UNU(ファーマーズマーケット)(渋谷)

farmer's

青山・国際連合大学前広場で毎週土曜日と日曜日に開催されているFarmer’s Market
「よい生活」は、「よい食事」から。をコンセプトに、農家さんとのつながりを再生し、
お互いが学べるコミュニティを築いていきたいと開催しています。
有機や無農薬などの情報以上のことを知ってほしく、それぞれの農家さんの紹介を大切にしています。
キッチンカーなども来ていて、その場で食事出来るものも多くあります。

場所:青山・国際連合大学前広
日時:毎週土曜、日曜日 10:00~16:00

Farmer’s Market@UNU

太陽のマルシェ(勝どき)

taiyou

中央区勝どきの月島第二児童公園にて、毎月第二土曜日と日曜日に行わてれいる、日本最大級の太陽のマルシェ
全国から総勢100店舗が集まり、オーガニックの野菜や加工品を販売しています。
トマトすくいなどのイベントや、せっけん作りなどのワークショップ、
また洋服ポストという古着を海外の国々などで洋服たちがふたたび活用される機会をうみだす取組みが行われています。

場所:勝どき月島第二児童公園
日時:毎月第二土曜、日曜日 10:00~17:00(4月~9月) 10:00~16:00(10月~3月)

太陽のマルシェ

安穏朝市(築地)

tsukiji

築地にある築地本願寺にて、毎月第3日曜日に開催されている安穏朝市
ものを売る、買うだけでなく、人と人との心の通い合いを大切にしているそうです。

場所:築地本願寺
日時:毎月第3日曜日 9:00~15:00

安穏朝市

YEBISUマルシェ(恵比寿マルシェ)(恵比寿)

ebisu

恵比寿ガーデンプレイス 「シャトー広場」にて、第1・第3日曜日に開催されているYEBISUマルシェ
“Organic & Natural”をコンセプトに、2010年より開催し、カラダと環境にやさしい食品にこだわるマルシェを目指しています。
また、地方と都心を結ぶハブ会場の一つとして、お客様、並びに出店者さんに活用されているとのことです。

場所:恵比寿ガーデンプレイス 「シャトー広場」
日時:毎月第1、第3日曜日 11:00~17:00

YEBISUマルシェ

交通会館マルシェ(有楽町)

kotsu

有楽町の東京交通会館1階ピロティにて毎日開催されている交通会館マルシェ
平日はプチマルシェとして5店舗ほど、土日祝祭日は25店舗ほどの店舗が参加しています。
「日本をまん中から元気にしよう!」という掛け声からこのマルシェは生まれたそうです。

場所:東京交通会館1階ピロティ
日時:平日 12:00~18:00 土、日、祝 11:30~17:30

交通会館マルシェ

以上です。
お休みの日の朝にふらっと遊びに行ってみてくださいね。

 

[お知らせ]九州野菜通販のやお九州ではマルシェに負けない美味しい九州野菜を販売中です。是非お試しください。

The following two tabs change content below.
やお九州
九州野菜通販のやお九州です。 採れたての野菜のみずみずしいおいしさや、精米したてのお米のおいしさ、その土地でしか採れない食材のおいしさ、まだまだおいしさを伝えきれていない食材がたくさんあります。 それを地元や全国の全国のお母さんお父さんにお届けします!
やお九州

関連記事

    None Found